Googleフォームでサービス事業所との連携を強化しよう


はじめに


実践型ZoomオンラインPCスクール受講方法の説明

実践型ZoomオンラインPCスクール受講方法の説明



Googleフォームの作成(計画書受け取り)




回答のメール通知を受ける設定




URLの発行




ブックマーク追加




まとめ


今回はケアマネ業務で役に立つGoogleフォームの作り方から、知っておくと便利な機能を紹介しました。

メールでは相手が内容を確認したかどうか把握できず、大事な連絡や書類添付を見落としてしまう可能性があります。

そんな時にGoogleフォームのメール受け取り確認を使うことで、送信側は相手に情報が伝わったかどうか把握でき確実な情報伝達ができます。

Googleフォームの応用編として担当者会議の照会などにも使えるので随時アップしていきます。

コメント

  1. ケンタ様 いつも ありがとうございます。説明が いつもわかりやすく感心してます。
    大阪の近藤です。まだまだ未熟でICTはなかなか使いこなせてませんが、少しづつですが
    進捗してきました。笑い。このファームも復習させて頂きものにしたいと思います。
    このファームか、もしくは、ドライブにいわゆる定型の照会用紙を添付し返信してもらったら、業務の省力化につながるのではないか、と今、案を練ってます。機械がございましたら、アドバイスください。よろしくお願いします。

    返信削除
  2. 近藤様いつもタダスク、タダスクminiにご参加いただきありがとうございます。仰るとおりGoogleフォームで照会を行うと集計が楽にできますし、相手側もFAX用紙に手書きし返信する手間が省けてお互いWin-Winになります。近いうちにGoogleフォームの照会をタダスクminiでしたいですね。

    返信削除

コメントを投稿

ケアぽす タダスクmini

ケアぽす タダスクmini
ケアプランデータ連携システム「ケアぽす」体験